記事一覧

混雑を避ける方法を知れば、東京生活はもっと快適になる。

先週、東京都現代美術館へ
【ピクサー展】を観に行ってきました。

こんにちは(^∇^)ノ
東京生まれ東京育ち、東京暮らし40年以上のアラフォー主婦 わしだ かずよです。
このブログは、皆さんがテレビや雑誌でよく目にする東京情報じゃなく、
気どらない東京生活を楽しむ私のアンテナ備忘録です。
……………………………………………………………………
東京都現代美術館は、自宅から徒歩で行ける範囲にあるので
1度、試しに旦那と4月の土日に会場まで行ってみたら
天気がものすごい雨と風にもかかわらず、
たくさんの人が押し寄せていて
入場まで60分待ちと書いてあったので、
「やっぱりそうだよなー」
「あのトイストーリーだもん」とあっさり退散。
で、別の用事で休みを取った平日、用事を済ませた夕刻にリベンジ。
5月23日は月曜で、本来なら公立の美術館は休館日なのでは?
と思ったら、特別に開館していることがわかったので

「これはチャンス!みんなは月曜は休館日と思って


行く予定立ててないから、もしかしたら


空いているのでは?」


と予想したら、やはり待ち時間は0分d(^_^o)

快適に鑑賞することができました。
人口の多い東京で暮らしていると、どこへ行くにも混雑は当たり前。

でも、混雑度は日によって、時間帯によっても


いつも同じじゃないし、


同じ場所でも細かく見れば


人の多いところ・さほどでもないところの


差があったりもします。


私は長年大手スーパーの社員でしたけど、
レジだって、いつも並んでるわけじゃない。
さっきまでヒマだったのに、誰かが並ぶとあっという間に列が伸びたり(^^;;
ディズニーに年間60回以上通ったり、
パーク内の混雑度調査バイトをしたこともあるけれど、
ポップコーン売店の行列の長さは、その店の位置によってかなりの差があったり
同じ混雑度でもその日の客層の違いで、アトラクション待ち時間の傾向が違ったりします。
あとは、時間帯によっても、
物販店の入店客数にかなりの差があったり。

だから、購買やレジャーにおける


人の動きの傾向を自分なりに分析して、


自分はなるべく同じ動きをしないようにする。


それが、混雑でストレスを感じなくする術だと、
私は思っています。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*
▼こちらのブログも更新中!!▼
【ふつうの料理をごちそうに、自炊を娯楽に変えるヒント】

あなただけの極上おうちレストラン、野菜ソムリエがサポートします

http://ameblo.jp/passion2002
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

東京おうちごはん倶楽部ひとり部長

Author:東京おうちごはん倶楽部ひとり部長
東京生まれ東京育ち、東京をこよなく愛する生粋都民。
現在、自分と同じく東京生まれ東京育ちの夫と都内でふたり暮らし。

仕事と習い事に明け暮れて結婚もせず30代半ばを過ぎてからやっと
ゼロから始めた料理。
台所という、ひとり自由な楽しさとすぐ結果が出る面白さに目覚め、
なんのツテもないのに会社員を辞め野菜ソムリエ・料理講師に転身。


現在は東京の台所・築地で料理教室を主宰、「ふつうの料理をごちそうに」を軸に、
忙しい人・ひとり暮らしの人が疲れて帰宅しても料理を作ろうと思える、
【必要なことしかやらないのに感動的においしい】超合理的・健康的な
自炊のしくみづくりを教えています。
http://ameblo.jp/passion2002

このブログでは、長年つつましく東京に暮らす生粋都民主婦ならではのアンテナを駆使した、雑誌やTVとは違う視点の東京情報を書いていきます。
夫のいない・レッスンのない平日に食べるひとりごはんも密かな楽しみ。

東京にある全国アンテナショップでご当地ラーメンを買い、
冷凍庫にある材料でおうち麺を作るのが毎週の恒例です☆
自炊に革命が起きる「食材の冷凍術」についても料理教室で皆様に伝授しています。

検索フォーム

最新コメント